NANANOTE

気になったことをゆるく浅く調べます

iTunesでiPhoneの着信音を作る

すごく低い頻度で着信音を作成するのですが、断片的にしか方法を覚えていないので、いつも調べるところからスタートします。

そして特定のサイトを見ても、なにか自分のやり方と異なり、いくつかのサイトで確認します。
それが面倒なので、備忘録で書かせていただきます。

※使用する曲はすでにCDからiTunesにインポート済とします。
Windows7/iTunes12.6/iPhone6

1.インポート設定を変更
[編集]→[設定]→[一般]→[インポート設定]→[インポート方法]

AACエンコーダ」に変更/(もともとはMP3エンコーダ)

2.着信音の元データを作成
ライブラリから着信音にしたい曲を選択。
選択された状態で
[ファイル]→[変換]→[AACバージョンを作成]

元データをコピーするだけでも良いのですが、通常のコピーだとうまくいかないことがありました。この方法が一番わかりやすく失敗しないと思いました。

しかし、もともとインポート設定がAACエンコーダの場合は逆にうまくいかないと思いますのでファイルのコピーをすると良いかと思います。

3.着信音にしたい部分を切り取り
②で作成したAACバージョンの曲を再生して切り取りたい部分を決めます。
AACバージョンの曲が探しづらい場合は、「最近追加した項目」のプレイリストを活用すると良いと思います。

曲を選んだ状態で右クリック
[プロパティ]→[オプション]
[開始]と[停止]の時間を調整。
※時間は40秒以内にします

設定できたら1曲リピートで連続再生するとつなぎ部分もわかりすやすいです。

4.短くした曲データを作成
先ほどの②と同じ要領で、今短くした曲を
[ファイル]→[変換]→[AACバージョンを作成]

これをパソコン内のフォルダから見つける。
(曲のプロパティから確認できますし、フォルダのショートカットを作っておくと楽です)

ファイル名の拡張子が「m4a」となっているところを「m4r」にする。
注意喚起のポップアップがでても続行する。

5.着信音としての認識
④で作ったデータをダブルクリックして再生。
すると自動的に着信音のライブラリに入っています。

それが確認できたら作成に使用したデータは全て削除。
ここでも「最近追加した項目」のプレイリストが便利かと思います。

6.iPhoneと同期
繋ぐだけですね。

着信音の同期にチェックが入っていなければチェックを入れてください。


いかがでしたか?
文字ではわかりづらいけどやってみたらそうでもないのではないでしょうか?
何度かやってみて、わたしの中で一番やりやすい方法ですが、

そうでなければごめんなさい。